NEWS & INFORMATION

2021/08/10 NEWS & INFORMATION

1億200万画素の高解像度カメラ「富士フイルム GFX100S」新規導入!

大きい画像も撮影できる「GFX100S」

商品写真を、ポスターやノボリで大きく使いたい。
一部分を拡大表示にしても鮮明な解像度の写真があると使いやすい。
そんなときは、新しく導入した中判デジタルカメラ「富士フイルム GFX100S」での撮影はいかがですか?

ポスターにも使える高解像度

カメラの画質はイメージセンサーが大きいほど高画質な写真を撮ることができますが、中判カメラのGFX100はフルサイズカメラよりも1.68倍大きいイメージセンサーを搭載。画素数は1億200万画素で細かいところまではっきりと映します。
出力サイズは最大で11,648×8,736ピクセル(約634mm×835mm)なので、ポスターサイズにも対応できます。
商品撮影、人物撮影、ロケ撮影、様々なシチュエーションにも対応できる高画質デジタルカメラです。

あとから拡大しても大丈夫!

高解像度画像なので、複雑な形状の立体物、淡い色合いのものなども細部まで精細に描写します。絵画などの複写にも効果を発揮します。
商品写真などで一部分を切り取っても、拡大画像としても使用できる解像度です。

今まで体験したことのない高画質、高解像度で撮影できる「富士フイルム GFX100S」の写真をぜひお試しください。
 

お問い合わせ、お待ちしています!