NEWS & INFORMATION

2021/09/14 NEWS & INFORMATION

ハイエンド機材で動画撮影! 4K、6K対応の表現豊かな映像体験!

動画撮影もハイエンドな機材で

インタニヤでは写真撮影だけでなく、動画の撮影にも対応しています。
クオリティにこだわったハイエンド機材での4K、6K画像は圧巻です。
スマホやコンデジでは再現できない、豊かな映像表現を体験してください!
 
 

引きで撮影、あとから編集「SONY VENICE」

インタニヤの動画撮影でメインで使用しているのは「SONY VENICE」。
24.8M画素のフルサイズCMOSイメージセンサーを搭載しているので細かいところまでくっきりと映します。
例えばiphoneのセンサーは1/2.5型。フルサイズは単純にその35倍。同じ4K動画でも表現力が違います。
WEBやTVで使用するからHDで十分、オーバースペックと思うかもしれません。
ですが、素材を4K、6Kで撮影しておくと、一部をアップにしたり、手元をズームしても画像のクオリティが下がりません。
1台のカメラで引いたアングルで撮影し、あとからアップすることも簡単です。
 
 

移動撮影にはかかせないジンバル

撮影に欠かせない機材のジンバル。スマホの撮影で使ったことのある方も多いと思います。
歩くときの振動や手ブレなどを補正する回転台付きグリップです。
使用しているのは「dji RONIN RS-2」。今までは歩いているときなど、手持ちのブレ補正がメインでしたが、三脚が使えない狭い場所や公共施設での撮影、レールが引けない場所での移動撮影でも、安定した揺れない画面を撮影できます。
滑らかな移動動画が必要なときは、ご検討ください。
 
 

インタニヤでは、これら以外にもハイエンド撮影の機材をご用意しています。
お客様のニーズに合ったシチュエーションに、各種対応いたします。
ぜひご連絡ください!